2020/05/13更新:

2021年 荻田建築事務所採用情報

 

 

代表メッセージ

当社の採用ページをご覧いただきありがとうございます。私たちは地域活性の要である「住工近在」をテーマに、住宅や工場の建築・リフォームリノベーションを手掛けています。
地元である大阪生野地域は、かつては小さな工場が密集するモノづくりの町でした。
今でも地域密着で地場の産業を支える企業が多く、当社も地域のお客様と共に、時代にあった町づくりの一端を担わせていただいております。

近年では、昔ながらの長屋の良さに現代の感性を取り入れた「現代長屋プロジェクト」も発足。
第一号となる「巽NAGAYA」は2017年大阪市ハウジングデザイン賞を受賞しました。今、世の中では働き方が見直されていますが、建築業界も例外ではありません。しんどい仕事をひたすらやるのではなく、クリエイティブに楽しく、理想と現実をつないでいく。そして地域社会の発展にも貢献する。そんな働き方を、私たちはこれからも大切にしていきたいと考えています。

元気に楽しく働きたい!町づくりに関わりたい!
そんなあなたにお会いできるのを楽しみにしています。
一緒に面白いことを、どんどん手掛けていきましょう!

代表取締役  荻田 晃久

仕事内容

◆工場や倉庫、住宅など、様々な建築施工を管理する仕事です。新築からリフォーム、リノベーション、建て替えなど、様々な規模の案件に関わります。はじめは先輩について、仕事の流れや必要な知識を身につけて下さい。

◆設計から施工までを一貫して担当できます。設計/スケジュールや人員の調整/予算管理/品質管理はもちろん、建築の専門家としてお客様との打合せに同席したり、工場の3K(きつい、危険、きたない)を5K(かっこいい、快適、環境、空間、効率)に変える提案を行います。責任は大きいですがそれ以上にやりがいと達成感を感じられる仕事です。新しい取り組みとしてWWF計画(ワクワクファクトリープロジェクト)進行中です。

◆お客様の多くは地域に根ざした仕事をしているモノづくり企業様です。安全性や快適性を第一に、省エネや時代にあった職場環境を提案・提供することで、地域のモノづくり企業を応援することができます。「ありがとう」と言ってもらえる、なにより無事完成した時は、すごく嬉しくて誇らしい気持ちになります。

◆3年でお客様との打ち合わせ・プランニング・担当現場の管理までできることを目標としています。

 

 

PREV→